タイトルポール買うなら元気日和
トップページトピックス始めてみようまなbニュース情報ひろば

新着記事
<   2008-08   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      


カレンダー


カテゴリー





リンク
クロワッサンで大評判
コアフィット



ふるさとマルシェ

HOMEノルディックウォーキング ♪ニュース・情報あれこれ

最新ニュース

アーカイブ

You are currently viewing archive for August 2008
Categori: ニュース
Date: 2008/08/30
Posted by: menjo



主催者のやまちぃさん(山内和幸さん)


大阪からかけつけたごんぞーさん

日本にはノルディックウォーキングを推進する協会が2つあるのをご存知ですか?
ひとつは日本ノルディックフィットネス協会(JNFA、本部仙台)で、フィンランドの国際ノルディックウォーキング協会(INWA)公認の団体です。もうひとつは、日本ノルディックウォーキング協会(JNWA、本部札幌)です。前者はフィンランドのポールメーカーのExelがスポンサーになっており、後者はドイツのメーカーLEKIがスポンサーです。共にインストラクターの養成活動をしており、資格の認定をしています。

これまで、日本のノルディックウォーキングの推進活動は、このどちらかの系統にわかれて進んできた面があります。もちろん、複数の推進主体があって、お互いに競いながら切磋琢磨していくのはいい面もありましょう。しかし、お互いにあたかも他方が存在しないかのような“別世界”になっているのはどうでしょうか?

きょうの会合は、両方の組織に所属するやまちぃさんこと山内和幸さんが音頭を取って神田神保町で開かれたものです。JNWAからは理事の伊藤さん(キャラバン)が出席されました。残念ながらJNFAの中心メンバーの出席はありませんでしたが、全体としてはJNFA資格の人の方が多数でした。

ノルディックウォーキングを愛する気持ちは、みな同じだと思います。やまちぃさんの今回の貴重な試みをさらに発展させて、相互に交流を深めながら、日本のノルディックウォーキングがもっともっと普及・発展することを祈っています。


Categori: ニュース
Date: 2008/08/24
Posted by: menjo
ポールウォーキングを考案した安藤先生のインタビューの続きです。ポールウォーキングがいいものだとわかっても、かかりつけの先生がまだポールウォーキングのことを知らない可能性がありますね。うっかり相談して否定されてしまわないだろうか・・・という不安が生じます。ではどうしたらいいか?先生のインタビューをご覧ください。



先生の回答は、「整形外科の先生が、運動をしなさい、あるいは、歩きなさいと指示したら、ポールウォーキングをやっていいということだと受け止めればよろしい」とのことでした。なるほど!

ポールウォーキングは、「親を元気に育てればあなたの老後も安心です」(米山公啓著、ダイヤモンド社)の最有力の具体論です。ぜひあなたのお父さん、お母さんに経験してもらいませんか?
◆9月13日(土) 足が弱くなったお父さん・お母さんのために ポールウォーキング講習会 飯田橋駅隣接ビルにて
◆9月18日(木) ポールウォーキング協会発足記念イベント ポールウォーキング紹介&体験会 足が弱くなったお父さん・お母さんのために  丸の内・フィールファインにて 

(開催案内、申し込みは↑各項目をクリック) 

Categori: ニュース
Date: 2008/08/23
Posted by: menjo
運動器という言葉は耳慣れないですが、循環器とか消化器と聞けばわかりますよね。運動器はそれと並ぶ言葉で、歩行やバランス維持にかかわる筋肉や骨格の総称です。
年齢がいくと運動器が弱ってきます。特に歩けるかどうかで、行動範囲やできることの範囲がまったく違ってきます。

みなさんのお父さんやお母さん、あるいはおじいさん、おばあさんはちゃんと歩けますか?ちょっと弱ってきたなあ・・・と思ったら、ぜひ下記の講習会にお連れください。最高の親孝行ができます。

ポールウォーキングを開発した安藤邦彦先生は、歩けない人のかなりの人は、歩けないではなく「歩かない」であると言っています。ポールというサポートの道具を使って、歩くんだという明確な意思をもってやれば、大多数の人は歩けるようになると言っています。


(安藤邦彦医師のインタビュー)

ポールウォーキングは、「親を元気に育てればあなたの老後も安心です」(米山公啓著、ダイヤモンド社)の最有力の具体論です。

◆9月13日(土) 足が弱くなったお父さん・お母さんのために ポールウォーキング講習会 飯田橋駅隣接ビルにて
◆9月18日(木) ポールウォーキング協会発足記念イベント ポールウォーキング紹介&体験会 足が弱くなったお父さん・お母さんのために  丸の内・フィールファインにて 

(開催案内、申し込みは↑各項目をクリック) 

Categori: ニュース
Date: 2008/08/21
Posted by: menjo
北海道ノルディック・フィットネス・ウォーキング協会からポスターを送ってくれました。
健康科学講座に、ウォーキング実践、さらに温泉・・・とわくわくするイベントですね。詳細は下記写真をクリックしてください。




Categori: ニュース
Date: 2008/08/20
Posted by: menjo
INWA(国際ノルディックウォーキング協会)公認インターナショナルコーチ高橋直博さんの活動記録サイトがオープンしました。フィンランドを中心に、日本やアジアを行き来している高橋さんの臨場感あふれるレポートが読めるのはうれしいですね。



ノルディック フィットネス スポーツ「バー」というタイトルが見えたので、興味津々で見ると、ノルディック フィットネス スポーツ「パーク」でした。
いずれにせよ、これからが楽しみです。

サイト:日本ノルディックフィットネス協会(JNFA)トップページ左欄のバナーから行けます。
       

Categori: ニュース
Date: 2008/08/20
Posted by: menjo
やまちぃさんこと山内さん(ノルディックウォーキングクラブ関東・代表)が画期的で意義深い会を企画しています。以下、やまちぃさんからいただいた開催概要です。

日頃 ノルディックウォーキングの指導に携わっていらっしゃるインストラクターの方々に集まっていただいき、協会や団体の枠を超えて、一杯やりながら、食事しながら、沢山の方とお話できたらと思い企画しました。

インストラクター皆様の相互理解、親睦、情報交換と、お役に立てていただけたらと思います。

お忙しいとは思いますが、お集まりいただけたら幸いです。

1. 日時 8月30日(土)、16時00分〜18時まで(2時間)

2. 場所 東京・神保町 ねこのしっぽ 03-3239-5300
        東京都 千代田区 西神田2−1−3 トービケンビル2F

3. 人数 30名

4. 金額 税込み3675円(パーティ料理+飲み放題) 

5. 幹事 山内和幸(日本ノルディックフィットネス協会会員/日本ノルディックウォーキング協会会員)

6. 協力 ノルディックウォーキングクラブ関東
      ノルディックウォーキング・ネットワーク(元気学校)

7. 申し込み問い合わせ 山内まで 

8. 申し込み期限 8月26日(火)

9. ご注意:28日(木)以降のキャンセルには、キャンセル料が発生する場合があります。予めご了承下さい

Categori: ニュース
Date: 2008/08/14
Posted by: menjo
7月21日の根岸森林公園のアルバムの続きです。
今回は、足の弱い方々のグループのレポートです。

家族もいっしょに記念撮影


ベンチに腰掛けながらストレッチをします。








杉浦講師の先導で歩きます。


4月にはじめて参加したときはほとんど笑わなかったのに、きょうは笑顔がはじけてますね。




息子さんも「きょうは今まででいちばん意欲的に歩いていた」と思わず笑顔・・・。




(今回の写真はめんじょう撮影)

Categori: ニュース
Date: 2008/08/12
Posted by: menjo
今回は原由祐子特集です。ポールの“ポートレート”集も。(撮影伊澤さん













ポールをモデルに見立てて撮っていただきました。











Categori: ニュース
Date: 2008/08/10
Posted by: menjo
7月21日の根岸森林公園のアルバム連載の再開です。
今回の写真もすべて伊澤さん撮影です。

原さん、快調ですね。


根岸森林公園は横浜開港後競馬場だった歴史があります。




少しでも木陰のところを選んでどんどん歩きます。




つい必死にやってしまいます。










何を撮っているのでしょう?


(続く)




Categori: ニュース
Date: 2008/08/09
Posted by: menjo
鎌倉駅西口(通称裏駅)朝9:00集合。すでにかなりの暑さです。
鶴岡八幡宮から荏柄天神の前を通って鎌倉宮までのコースを歩きました。ひんぱんに水分を取りながら、みんな元気に鎌倉の街を楽しんでいました。

全員で記念撮影。八幡宮では、ちょうどぼんぼり祭り開催中でした。地元在住の有名人の名前も見えました。


駅前時計前広場でストレッチから。


八幡様に向かいます。


主催者「みんなの体育」の畑顕治代表と7歳の坊や


ぼんぼり祭りの雰囲気の中を


木々の間を抜けて


おしゃべりしながらできるのがノルディックウォーキングのいいところ。左は元気学校長野校長


鎌倉宮前で休憩して戻ります。


平山画伯邸の前で


ハス池畔で小休止


帰りは若宮大路、段葛を通って




小町通りはさすがに人がいっぱい。ポールがじゃまにならないよう気を使います。


駅前解散地点で。まだ歩けるくらいの余裕ですね。


(続く) ただし・・・7月21日の根岸森林公園のアルバムが連載途中で止まっていますので、先にそれを掲載してから、鎌倉のアルバムを再開します。お楽しみに。


Date: 2008/08/06
Posted by: menjo
8月7日発売の日刊スポーツ関東版にノルディックウォーキングの記事が掲載されます。
記者が、キャラバン社主催の皇居の体験会に参加した体験記だとのことです。
明日は忘れずに駅やコンビニで日刊スポーツを買いましょう。

追記:
買いました。
24ページ、レジャー面です。電車の中で広げると、隣のページがちょっと恥ずかしい!




Categori: ニュース
Date: 2008/08/02
Posted by: menjo
ちょっと間があいてしまいました。アルバム再開です。
撮影はすべてプロカメラマンの伊澤さんです。

ゆったり組のストレッチ。広々とした公園内、ほかに人もまばらです。


ポールを持たずに歩いてみましょう。


マイペースで楽しんでね。


さあ出発。


木陰を歩けるので助かります。ゴムをはずしたので土がしっかりポールを受け止めます。
 

みなさん、姿勢がいいですね。
















(続く)


元気学校とは | このサイトについて | プライバシーポリシー | お問い合わせ
© 2006 元気学校 All Right Reserved