6月21日(土)、22日(日)には大きな大会が2箇所で開催されます。

先日、八ヶ岳山麓の長野県小海町の「第1回小海フィンランド夏至祭ウォーク」をご紹介しました。



同じ両日、蔵王の遠刈田温泉
「第2回 ノルディック フィットネス フォーラム 2008」が開催されます。(日本ノルディックフィットネス協会主催) 新緑の蔵王をノルディックウォーキングで歩こうという趣向で光景が目に浮かぶようです。「荻原次晴とR9(あるく)ポジティブウォーキング」や「高橋直博のフィットネステスト」といった魅力的な企画もあります。

おもしろいのは、どちらの大会でも「フィンランドの夏至祭」が企画されていることです。小海の方はフィンランド大使館が特別協賛していますし、ノルディックフィットネス協会はフィンランドにある国際ノルディックウォーキング協会の下部組織で、フィンランド大使館も何かと協力しています。

すでにお知らせした通り、これらに先立つ1週間前には山形県酒田市の湯野浜温泉でも大きな大会があります。「国際ノルディックウォークin湯野浜温泉」です。