亀戸まで行ってきました。JR総武線の亀戸駅で東武東上線に乗り換えて、亀戸水神駅からすぐのところです。ノルディックウォーキングクラブ関東設立記念第一回ノルディックウォーカーの集いという長い名前のイベントです。本サイトでもおなじみやまちぃさん(山内さん)が代表を務めています。幸い曇り空で、カンカン照りのもとを歩かないですみました。

今回いちばん印象に残ったのは、希望者の歩きをビデオに撮って、それを見ながら批評するという企画です。三橋さん(ミモット代表、クラブ設立の推進者)のコメントはなかなかポイントをついている上に、いいところをほめて励ますことも忘れず、たいへん感心させられました。

自分の映像を見ながらコメントを聞けます。

三橋さんの名解説


撮影はこんな風に行われました。

目印にポールが刺してあり、そこをまわります。


朝からのウォーキングは、公園から旧中川沿いのコースを往復しました。








川ではボートの練習風景も


スポーツセンター内に控え室があって、荷物を預かってくれるのが助かります。更衣室もシャワー室もあります。


いろんなメーカーのポールが並べられていました。


(続きはここをクリック)

※7月21日の根岸森林公園の写真アルバム連載は、亀戸レポートの次から再開します。